過去のニュース


マイナーアップデート(1.6.3-f2)配信開始 (2017/01/26)

  • マイナーアップデートの配信が開始されました。主な内容はバグフィックスです。


マイナーアップデート(1.6.1-f2)配信開始 (2016/12/12)

  • マイナーアップデートの配信が開始されました。
  • 主は1.6.0のバグフィックス。
  • 追加要素は下記
    • Tank Reservoirの説明文追加
    • シナリオモードの機能追加
    • MOD関係
    • 中文版追加。非欧印語系言語としては初のローカライズ

CSL_chinese.jpg


DLC第三弾「Natural Disasters」、追加コンテンツパック発売開始(2016/11/29)

  • DLC「Natural Disasters」1,480円で発売開始。


    • 併せてVer1.6.0へのアップデートが行われ(無料かつ強制)、各種コンテンツの追加および、バグの修正が行われました。

Steam販売ページ / Natural Disasters
パッチノート1.6 / Paradox forum CO word of the week #23 - 48/2016 + Patch notes 1.6.0

  • コンテンツクリエーターパック第二弾「High-Tech Buildings」
    • Mauro "GCVo" Vos氏の作成した追加アセット15種。498円。

CCP_2.jpg

Steam販売ページ / High-Tech Buildings

  • 追加BGM集「Relaxation Station」
    • インゲームのBGMが20曲追加になる。

RS.jpg

Steam販売ページ / Relaxation Station

新DLC Natural Disasters 11月29日発売決定 (2016/11/20)

価格$14.99
Steam販売ページ / Natural Disasters

  • 各種災害のランダムもしくは、マニュアル発生
    • 同時に複数起こすことも可能
  • シナリオモードの追加
    • 無料アップデートで追加
    • 勝利、敗北条件の設定、災害発生の設定が可能
  • 防災無線の追加
  • シェルターの追加
    • 水、食料、電気の備蓄が可能
  • 各種ヘリコプターの追加
  • きれいな水の排出ポンプの追加
    • 川が作れる
  • 貯水槽の追加

次期DLC「Natural Disasters」インゲームトレーラー公開(2016/10/26)


新DLC「Stadiums: European Club Pack」発売開始(2016/10/18)

  • 2016/10/18発売開始の有料DLC。定価598円。
バルセロナ、チェルシー、ユヴェントス、パリ・サンジェルマンといった、実在するクラブチームのスタジアム、カラー、ロゴが使用可能になる。


ニュースリリース:Paradox Intaractive / Cities Skylines Goes Clubbing with Real-World Football Clubs and Stadiums

コンテンツクリエーターパック「Art Deco」発売開始(2016/9/1)

  • ユーザーメイドのアセット集が有料(498円)で配信開始。

art deco.jpg


新DLC「Natural Disasters」の告知(2016/08/18)

  • 新DLC「Natural Disasters」の告知が行われました。
  • 発売時期・価格は未定。


アップデート配信開始(2016/06/10)

  • バージョン1.5.0-f4の配布が開始されました。主な変更点は下記。
    • サッカー関係ミニDLC(手動でDL)
    • プレオーダー公園全員解禁
    • 新条例
    • 青い鳥のバリエーション増
    • バグフィックスなど

ソース1:公式フォーラム / CO word of the week #12 - 23/2016 + Patch notes 1.5.0
ソース2:ミニDLC / Cities Skylines - Match Day

マイナーアップデート配信開始(2016/04/20)

  • 各種バグフィックスを目的としたv1.4.1-f2の配信が開始されました。

ソース:パラドックス公式フォーラム / CO word of the week #7 - 16/2016 + Patch notes 1.4.1-f2

アップデート1.4配信開始(2016/03/22)

一周年記念アップデート配信されました。
XJQAuC4.jpg

  • インゲームの地形操作ツール追加
  • 運河ツール追加
  • 道路の高さ微調整可能に
  • UI(メニュー)の整理
  • Steam実績改定
  • 各種バグフィックス

今回、ゲーム内部がかなり変更されており、多くのMODが不安定な状態との事。アップデート時は注意してください。


有料DLC第二弾「Snowfall」発売&本体アップデート(2016/02/19)

  • 有料DLC第二弾「Snowfall」の発売が開始されました。購入はこちらから → Steam/Paradox store


  • 冬季コンテンツ追加:既存の雨・霧に加えて、降雪のある「冬季」のテーマ追加
  • 路面電車:公共交通機関の選択肢として「路面電車」が追加
  • その他:雪かき施設の追加、小鳥のバリエーション追加など

パッチノートはこちら


アップデートパッチ配信(2015/11/06)

  • Patch1.2.2-f2/f3の配信が開始されました。
  • 主な変更点は下記
    • 区画、建物、道路セグメントの設置上限拡大。
    • アセットエディターに商業特化施設の追加(DLC所有者のみ)
    • コンテンツマネージャーのフィルター機能増強
    • その他各種修正

ソース2:公式twitter

有料DLC第一弾「After Dark」発売開始(2015/09/24)

  • 初のDLC「After Dark」が発売されました。Steamで1,480円で販売中 → Steam販売ページ


  • 内容についてはDLCのページを参照ください。
  • 同時に無料アップデートパッチも配信されました。内容についてはパッチノートを参照してください。


アップデートパッチ予告(2015/09/16)

  • DLC「After Dark」発売と同時に、アップデートパッチ配信が行われるそうです。
  • アップデートパッチにて同時に配布される新要素は下記。

Afterdark_freecontents.jpg
(クリックで拡大)

ソース:公式FaceBook

DLC第一弾「After Dark」発売決定

  • DLC第一弾「After Dark」発売決定がアナウンスされました
  • 9/24発売予定。価格は$14.99。


  • 昼夜サイクル
    • 夜になると交通量が減り、区画施設の稼働が止まります。
    • 全ユーザーに無料で配布
  • レジャー特化
    • 商業区画の特化。日中は通常の商業施設として、夜間はレジャー施設として稼働するようになります。
  • ビーチ特化
    • 商業区画の特化。海岸線沿いにバー、レストラン、停泊所、釣りのツアーなどができるようになります。
  • 都市サービスの拡張
    • 刑務所、タクシー、列車から直接貨物を運び込める港、鉄道に直接接続できる国際空港、バスレーン間の乗り換えをスムーズにするバスターミナルなどの追加
  • 新しい交通機関
    • 自転車が追加され、自転車レーンを設定できるようになります。
    • バスレーンを追加できるようになります。

商品紹介ページ:ParadoxPlaza

XboxOneに移植決定(2015/08/08)

  • Microsoftが、Cities:SkylinesのXboxOne対応を正式アナウンスしました。発売日は未定。

xboxone.jpg


アセットコンテスト開催(2015/07/03)

contest01.jpg

  • ユニーク施設のアセットコンテストが開催されることになりました。テーマは「世界最大の○○」
  • 優勝者にはGTX980のビデオカードが進呈されるとのこと。


※終了しました。

パッチ1.1.1公開(2015/07/02)

  • マイナーバージョンアップがありました。
  • 1.1.1b
    • 30の新施設追加
    • 地下歩道橋追加
    • オートセーブ機能追加
    • その他バグ修正
  • 1.1.1c
    • Linux版のバグ修正
    • その他バグ修正


パッチ1.1公開(2015/05/19)

  • 中型パッチが公開されました。
  • 主な変更点は下記
    • 50種類の欧州風建物追加。
    • Wall-to-wall建物追加
    • 新マップの追加
    • トンネル実装
    • アセットエディターに乗り物(Vehicle)の項目が追加に。
    • 装飾物の追加とバグ修正
  • 詳細はパッチノートを参照してください。

EuroBuildings.jpg

ソース:Paradox forum / Content Update 1.1.0 is LIVE on retail!

日本庭園全員配布開始(2015/03/21)

  • 「発売前にParadoxフォーラムにサインアップした人に配布」となっていた日本庭園(Japanese Garden)ですが、サインアップした人に届かないトラブルがあったため、お詫びに全員配布されることとなりました。

JapaneseG.jpg

  • 順次、公園メニューに追加されていくとのこと。


発売開始(2015/03/11)

  • 2015/03/11 01:00頃からダウンロード可能になりました。



新トレーラー発表&発売日決定(2015/02/11)

  • 2015年3月10日に発売が決定しました。
  • Steamでの販売価格はスタンダード版2,980円、デラックス版3,980円です。
  • 正式な要求スペックも公開されました。



開発ブログ更新(2015/02/03)

開発ブログが更新されました。第10回は「テーマ」
Paradox Forum / Dev Diary 10 Themes
日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / 開発ブログ第十回「テーマ」

開発ブログ更新(2015/02/03)

開発ブログが更新されました。第9回は「情報ビュー」
Paradox Forum / Dev Diary 9 Info Views
日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / 開発ブログ第九回「情報ビュー」

開発ブログ更新(2015/01/20)

開発ブログが更新されました。第8回は「地区と条例」
日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / 開発ブログ第八回「地区と条例」

開発ブログ更新(2015/01/09)

開発ブログが更新されました。第7回は「シミュレーション」
Paradox Forum / Dev Diary 7 Simulation
日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / 開発ブログ第七回「シミュレーション」

開発ブログ更新(2014/12/09)

開発ブログが更新されました。第6回は「マップエディター」
Paradox Forum / Dev Diary 6 Map Editor
日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / 開発ブログ第六回「マップエディター」

開発ブログ更新(2014/11/18)

開発ブログが更新されました。第5回は「外との接続」
日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / 開発ブログ第五回「外との接続」

開発者ブログ更新(2014/11/04)

開発ブログが更新されました。第4回は「公共交通機関」
日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / 開発ブログ第四回「公共交通機関」

ライブストリーム第二回(2014/10/23)

ライブストリームが行われました。都市サービスや、特化・市条例についての説明が行われました。バスは経路を指定できるようになるとのこと。

Youtube(再アップ)

日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / Cities Skylines ライブストリーム(10/23)まとめ


開発者ブログ更新(2014/10/21)

開発ブログが更新されました。第3回は「天然資源」
日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / Cities Skylines 開発ブログ第三回

開発者ブログ更新(2014/10/07)

開発ブログが更新されました。第2回は「地区設定」。
日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / Cities Skylines 開発ブログ第二回

開発者インタビュー番組(2014/09/26)

開発者のインタビュー動画が配信されました。


日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / Cities Skylines 開発者インタビュー(9/25) まとめ

新トレーラー紹介(2014/09/25)


開発者ブログ更新(2014/09/25)

開発者のシステム紹介記事が始まりました。第一回は「道路」
日本語紹介記事:シムシティ (2013)とか 情報ブログ / Cities Skylines 開発ブログ第一回

発売を発表(2014/08/16)

Gamescom 2014にて、新作「Cities: Skylines」の発表が公表されました。

  • 最終更新:2017-05-05 16:58:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード