電力


発電施設比較表

施設 費用
(¢)
維持費
(¢/週)
汚染
(*1)
騒音
(*1)
水消費
(m3
/週)
出力
電力
(MW)
アンロックと
出力変動要因
icon_building_windturbine.png
風力発電所
(Wind Turbine)
6,000 80 0 75
(24.8)
0 0~8 最初から解放済み

基本出力は風量依存
雨で出力増加(*2)
霧で出力減少
icon_building_advancedwindturbine.png
先進型風力発電所
(Advanced
Wind Turbine)
12,000 200 0 75
(24.8)
0 0~20 Boom Town

基本出力は風量依存
雨で出力増加(*2)
霧で出力減少
icon_building_coalpowerplant.png
石炭発電所
(Coal Power Plant)
19,000 560 50
(18.5)
50
(18.5)
0 40 最初から解放済み

資源不足で出力低下
icon_building_oilpowerplant.png
石油発電所
(Oil Power Plant)
50,000 1,920 35
(18.5)
50
(18.5)
80 120 Busy Town

資源不足で出力低下
icon_building_hydropowerplant.png
水力発電所
(Hydro Power Plant)
2,000
/セル
3,200 0 0 0 0 ~
1600
Small City

出力は水位依存
icon_building_solarpowerplant.png
太陽熱発電所
(Solar Power Plant)
80,000 1,200 0 25
(15.4)
80 160 Grand City

雨・雪・霧で出力減少
(最大15%カット)
夜間出力は昼の70%
icon_building_nuclearpowerplant.png
原子力発電所
(Nuclear Power Plant)
200,000 8,000 0 50
(18.5)
1,920 640 Colossal City

なし

地熱発電所
(Geothermal Power Plant)
65,000 1,040 0 50
(18.5)
0 80 DLC「Green Cities」
Busy Town

なし

ソーラーチムニー
(Solar Updraft Tower)
90,000 2,240 0 50
(18.5)
320 240 DLC「Green Cities」
Big Town

なし

海洋熱発電所
(Ocean Thermal
Energy Conversion Plant)
250,000 6,400 0 70
(24.8)
960 480 DLC「Green Cities」
Colossal City

なし
  • *1: カッコ内は、汚染・騒音の半径(セル数)
  • *2: 上限出力は変わらない。つまり晴天時でも8MWや20MW出力の発電機の場合、雨でも出力は上がらない。

電力 概説

  • 電力は、発電所、通電している施設から一定距離まで送電線なしでも届く
  • なにもない所に電力を通すためには送電線が必要。
  • 電力は区画の建物、サービス施設などを運営するために必須
    • 必要電力は、時間帯・気温・RCIOの稼働率等々で常に変動する

  設置費
/MWh
維持費
/MWh
専有面積
/MWh
備考
風力発電所 750 10 3.53
(道路不要)
最大出力時、霧で発電量低下
先進型風力発電所 600 10 1.93
(水上設置)
最大出力時、霧で発電量低下
石炭発電所 475 14 0.75  
石油発電所 417 16 0.33  
水力発電所 (サイズ
依存)
∞~2 (計算困難) 維持費が2になるのは、
発電量が1600MWの時
太陽熱発電所 500 (昼)
714 (夜)
7.5 (昼)
10.7 (夜)
0.98 (昼)
1.40 (夜)
雨・雪・霧で出力低下
原子力発電所 313 12.5 0.21  
地熱発電所 812 13 1.00  
光熱発電塔 375 9.3 0.60  
海洋熱発電所 520 13.3 0.02(陸上)
0.07(陸海計)
 
ゴミ焼却炉 2,500 120 1.67 ゴミ処理」カテゴリから設置
核融合発電所 62.5 0.5   モニュメント」カテゴリから設置

  • 維持費について
    • DLC無しであれば、太陽熱発電所と(最大出力時の)風力・先進型風力発電所。
      • 太陽熱・風力・洋上風力は、天候の影響受けるため、マップテーマによっては不安定。
      • 水力発電は320MW以上出せれば最安だが、条件が非常に良いマップでないと出ない。
      • 太陽熱発電は、昼夜サイクルオフにすれば夜間出力低下はなくなり、高効率で使用できる。
        (Options → Gameplay → Use day/night cycle のチェックを外す)
    • 風力系は、6割程度の稼働で石炭火力と同等の維持費になる。
      • 天候の影響に注意。霧が発生すると、太陽熱発電所共々弱体化する。
      • 石炭・石油発電所と組み合わせて安定供給を図った方がいいかもしれない。
  • 専有面積について
    • 最も土地面積を抑えられるのは海洋熱発電所。ただし、要DLC & 設置場所が海岸線上限定
    • 設置場所の自由度が高い発電所に限れば、原子力発電所が最もコンパクト
    • 風力・先進風力発電所は数値上は土地を食うが、海上や山頂等に設置できるため、条件によっては実質ゼロ。
  • 「ゴミ処理」のゴミ焼却炉モニュメントの核融合発電所・Ultimate Recycling Plantからも電力供給は可能。
    • 焼却炉・Ultimate Recycling Plantはゴミ処理のおまけ程度の出力。単体で電力需要を賄うのは、ほぼ不可能。
    • 核融合炉は、非常に高出力のため、よほどの巨大都市でなければ電力が余る。
      コスト効率は、「供給量/費用(=上表の値)」でなく、各人の「需要量/費用」で計算した方が良い。

送電線(Power Line)

power00.jpg power-lines-placed-the-right-way-850x478.jpg
(右図は設置例)

  • 遠隔地に電気を送るために使う。
    • 短距離であれば、施設・建物だけで通電する。
    • 情報ビューの「電力」で、通電範囲(青いエリア)が断絶している場合、その間を接続するために使う。
  • 道路・建物との干渉について
    • 道路や建物を作る際に真上の送電線が切れることがある
    • 送電線の下には、区画(RCIO)は作れない
    • 送電網の下でも背の低い公共施設なら設置できる
    • 鉄塔への道路アクセスは不要
  • PageUp/PageDownで高さを調整可能。 高架道路などを横切るときには必須。
  • Natural Disastersを導入している場合、落雷で破損することが多い事に注意
    • 僻地に発電所を作った場合、送電線は2~3系統用意すると、ブラックアウトしにくくなる
    • 僻地に施設(上下水道等)を作った場合も同様

風力発電所

power01.jpg
  • 風の強さによって発電量が変わる
    • 雨・雪の際は一時的に風が強くなる。霧の際は逆に弱くなる。
    • 火災は発生しないため、「焼失による都市のブラックアウト」のリスクがない。
  • 周囲の住宅地に騒音による健康被害をもたらす
  • 道路のアクセスは不要
    • 送電線と違って周囲を送電網に組み込むことが出来る。
      大通りを挟んで通電したい時は送電線よりも便利なケースがある。
  • 序盤はお世話になるが、先進型風力発電所がアンロックされるとほぼ観賞用の置物と化す。

先進型風力発電所

power02.jpg
  • 水上にしか設置できない
    • 設置後に、そこが陸上になった場合は、そのまま使える。
  • 風の強さによって発電量が変わる
    • 雨・雪の際は一時的に風が強くなる。霧の際は逆に弱くなる。
    • 火災は発生しないため、「焼失による都市のブラックアウト」のリスクがない。
  • 周囲の住宅地に騒音による健康被害をもたらす
    • 海上設置で送電線を使えば、騒音被害なしで最大効率発電が可能
      (落雷による送電線破壊とブラックアウトに注意)

石炭発電所

power03.jpg
  • 建物のサイズは5×6。
  • 天候の影響を受けない。風の弱い(風力発電所で5MW以下の)土地で開始するときに役立つ。
    • 道路の渋滞・寸断により、燃料の備蓄が少なくなると発電量が低下。燃料がなくなると発電を停止する。
  • 全発電所最大の汚染が欠点
  • 燃料となる鉱石は輸入調達される。ただし、都市に鉱石一次産業が存在する場合、そこで採掘した鉱石を燃料として用いる。
    • そのため、道路負荷が比較的大きい(工業区画よりは小さい)。

石油発電所

power04.jpg
  • 建物のサイズは5×8。発電量の割に専有面積が小さい。
  • 天候の影響を受けない。
    • 道路の渋滞・寸断により、燃料の備蓄が少なくなると発電量が低下。燃料がなくなると発電を停止する。
    • ver. 1.9 より、少量ながら水が必要になった
  • 発電量あたりの維持費が最も高い。代わりに汚染は石炭より少ない。
  • 燃料となる石油は輸入調達される。ただし、都市に石油一次産業が存在する場合、そこで採掘した石油を燃料として用いる。
    • 1施設あたりの道路負荷は石炭発電所とほぼ同じ。出力あたりでは低負荷。

水力発電所

power05.jpg
  • 河をせき止めるように設置する必要がある。
    • 上流を浸水させることがあるので注意
    • 下流のポンプ場が枯れることもあるので注意
  • 水が溜まり、水位がダム上部(斜面になっているところ)に達すると水門が解放され、発電する。ダム上部が高く、水門が低い程発電量が大きい。しかし、一概に高低差を大きくすれば良いとも言えない。
    • このゲームの水源は「一定の高さになるように水を追加(or 吸引)する」という動作になっている。そのため、ダムが高すぎると水が溜まる前に水の供給がストップしてしまう。ダム上部は水源の高さよりも低くしなければならない。
    • 海水面も同様の処理が行われているため、水門が低いと海側の水が詰まって発電量が制限される。水門が海抜面より低い場合にはこれがネックになりやすい。なのでダムの下流に取水ポンプを設置すると発電量を増やすことが出来る。500MWも夢ではない。
  • 発電所の上は双方向2車線道路になる(橋として働く)。
  • 火災が発生することはなく、「焼失による都市のブラックアウト」が発生する危険もない
  • Natural Disastersを導入している場合、災害による決壊リスクが有る。そのため、このゲームでは原発よりハイリスク。
    • 竜巻や落雷には耐えるが、地震・没落・隕石で決壊しうる

太陽熱発電所

power06.jpg
  • 建物のサイズは12×13。
  • 条件の良い水力発電所を除けば、昼間の発電量当たりの維持費が最も安い。
    • 夜間は最高出力の風力系に1歩劣る。
  • 天候等の影響を受ける。
    • 夜間の発電は昼間の70%
      • 夜間のみ電力予算を引き上げることで、出力低下をある程度カバーできる。
    • 雨・雪・霧により最大15%の出力低下が起きる。
    • 山の陰など、「日当たりの悪そうな場所」に設置しても出力は下がらない。
    • 夜間&悪天候の出力低下を踏まえて多めに設置しても、発電量当たりの維持費は火力よりは安い。
  • ver. 1.9 より、少量ながら水が必要になった

原子力発電所

power07.jpg
  • 建物のサイズは15×9。敷地は大きいが、面積あたりの発電量は石油発電所以上。
  • 天候などによる発電量の変化がなく、非常に高い出力を持つ。
    • 出力か大きい分、災害などで1機が停止しただけで大停電が起こりかねない。
    • 多量の水を消費するため、停電により上水設備が停止すると、再稼働が難しくなる。
  • 放射能汚染は起こさない。そもそもこのゲームには放射能汚染という概念自体が存在しない。

地熱発電所

  • 要DLC「Green Cities」
  • 建物サイズは16x5。非常に縦長である。
  • 高価で専有面積も大きいが、低公害で安定した出力を持つ

ソーラーチムニー

  • 要DLC「Green Cities」
  • 建物サイズは12x12。太陽熱発電より僅かに小さい。
  • 太陽熱と異なり、雨が降ろうが夜になろうが出力は落ちない
    • 強力なバッテリーを積んでいるらしい
    • 水が必要なので、水道管の引き忘れには注意
  • 維持費は太陽熱の倍だが、出力低下しないので実質的に同等以上

海洋熱発電所

  • 要DLC「Green Cities」
  • 海岸線(川含む)にのみ設置可能
    • 現実と異なり、水深が浅かろうが、寒冷な地域だろうが関係なしに設置可能
  • 建物サイズは、陸上部が2x4、水上部が4x6と非常にコンパクト
    • 水上設備上はフェリーは通行不可だが、陸上設備・水上設備間の隙間は通行可能
    • 上下水道が必要。海岸線に設置するくせに揚水設備はないらしい
  • 維持費は非常に高いが、恐ろしく省スペースで汚染もない

価格効率グラフ

発電施設の価格効率・回収期間.png
  • 発電量は最大効率で計算
  • セル当たり最大発電量のわからない水力発電所は除外

コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証
  • 別の水源や貯水塔で得た水を山の山頂などを起点に作った巨大ダムに流してやれば800MW発電も可能。 --- (2015/04/06 00:43:11)
    • やりすぎるとダムの下流に津波が発生するので注意 --- (2015/04/06 00:49:13)
    • 排水施設はたとえダム湖に沈んでも稼動するのでわずかな水源に流すだけでも大丈夫 --- (2015/04/06 00:47:14)
  • 太陽光発電所とされていた施設は形状から太陽熱発電所だろうと日本語翻訳所で指摘があり、翻訳も改訂されましたのでこちらの表記も変更させて頂きました。 --- (2015/04/06 20:29:21)
    • 太陽光から熱を得て発電するんだから、別に間違いでもないけどね --- (2015/04/09 00:46:46)
      • 以下にみずほ情報総研より引用しておきます「太陽光発電は半導体等によって太陽エネルギーを直接電気エネルギーに変換するのに対し、太陽熱発電は太陽熱エネルギーを集熱、オイル等の媒体を高温加熱、蒸気を生成してタービンで発電する」そのうち別物の太陽光発電所も追加されるかも --- (2015/04/11 20:20:35)
      • いや明らかに別物でしょ --- (2015/04/09 21:04:53)
  • 太陽熱発電に頼り切っていたから9/24アプデでめでたく死亡 --- (2015/09/25 17:17:52)
    • 昼夜の概念はオフに出来ます。夜景なんて別にどうでもいいのであればオフにすれば今まで通りの頼れる太陽光発電が戻ってきます。 --- flandre (2015/09/25 17:23:55)
  • ダムに下水の件だけどTerraform Tool使って海岸の下水処理場郡を囲ってダム発電させたところ100~200MWの発電が出来ました。地形の条件次第ではもっと発電出来るかもしれません。 --- (2016/02/05 13:18:12)
  • ダムに下水の件だけどTerraform Tool使って海岸の下水処理場郡を囲ってダム発電させたところ100~200MWの発電が出来ました。地形の条件次第ではもっと発電出来るかもしれません。 --- (2016/02/05 13:18:38)
  • 原発が火災などで火災などで破壊されると、広範囲が病気なるみたい。 --- (2016/02/23 15:22:57)
  • アップデート1.5にて、太陽熱発電が夜間でも70%の効率で発電するように変更。 --- (2016/06/16 00:45:07)
    • つまり太陽熱発電の時代復活?全盛期に比べたら劣るだろうけれども --- (2016/06/20 18:53:25)
  • 水力発電は、水量や出どころよりも高低差のある流れが大事だと思います。ダム内側の水面より高いところで、かつ奥側に水源を置けば1600常時いけます。水源はサイズ調整必要。 --- (2016/09/27 01:44:19)
    • 水源は水のやつでokです。下水でなくても。 --- (2016/09/27 01:51:41)
    • 続き。水源は横に流れて洪水にならないように工夫が必要です。 --- (2016/09/27 01:48:32)
  • 水の流れが弱いマップだと、水力発電が下水の逆流防止に使えますね。当然それだと発電はしませんが、施設OFFにしとけば金もかかりませんし。 --- (2016/10/23 19:39:14)
  • 質問です。天候等に左右されない発電所のみで賄っている場合でも、発電量が変動するのはなぜですか? --- 筋肉 (2016/10/29 15:20:30)
    • 道路交通網がイマイチで石油・石炭の供給が滞っている、ごみ焼却炉を使っている(ゴミの量で出力が変わる)、昼夜で電力予算を変えた、辺りが第一候補。アセット・MODを入れているなら、そっちの可能性もある。 --- (2016/10/29 16:51:55)

  • 最終更新:2017-11-17 15:42:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード