MOD紹介 - 情報表示




情報表示

交通

Traffic Report Mod: Updated (交通情報ツール)

適用: ゲームプレイ
説明: 画面左上の虫眼鏡アイコンで選択したアイテムの交通情報を表示する。
  • 車を選択した場合: 向かっている行き先までの経路を表示
  • 道路を選択した場合: そこを通っているすべての車の行き先までの経路を表示
  • 建物を選択した場合: 今現在その建物へ向かっている車の経路、またはその建物から出発した車の経路を表示(居住者/勤務者の経路を表示するのでなく、あくまで現在進行形で移動が行われている車の経路のみ)

操作方法/設定




AutoLineColor (公共交通ビューで表示されるラインカラーを自動設定)

※MT以降動作しないとの報告が複数寄せられているので使わない方がいいでしょう。
説明:公共交通のラインカラーを種類別にランダムで設定する。また、路線名が付けられていない路線には地区の名前を使った路線名を自動設定する。



市民

Favorite Cims (市民モニタリング)

※動作不安定な様です。
  • Snowafall対応 - v0.3a 2016/3/8
  • NaturalDisaster後も問題なく使用可能との報告あり (2017/1/3)
  • 刑務所を訪れている人が表示されないとの報告あり(2017/1/3)
  • アイコンの位置が邪魔で他のボタンを隠すとの報告あり(2016/11/28)
  • 交通が遅くなるとの報告あり(2016/5/5)
星のボタンで任意の市民をお気に入りリストに追加し、動向をモニタリングすることができる。
ビル内にいる市民や交通機関に乗車中の市民のリストを表示できる。



CitizenTracker v0.11 (市民モニタリング)

※動作不安定な様です。
  • Snowfall対応(version 1.3.0-f4) - v0.11 2016/3/13
  • FPSを大きく引き下げるとの報告が複数あり (~2016/12/12)
適用: ゲームプレイ
説明: 任意の市民をリストに追加し、動向をモニタリングすることができる。
  • 市民をクリックし、パネルでお気に入り登録
  • パネルの都市人口メーター右のハートマークをクリックでお気に入り登録した市民の一覧を確認
  • パネルの都市人口メーター右の追跡マークをクリックでお気に入り登録した市民が今どこにいるかわかるようにマークを表示する



建物

Extended Building Information (建物情報拡張)


適用: ゲームプレイ
説明: 建物をクリックしたときの詳細情報欄を拡張し、各都市サービスから受けている影響などを表示する。


Resilient Owners (Make Historical)(建物の所有者記録)


<機能その1>
"history"パネルを、選択した建物の情報パネルに付け加えます。このパネルはその場所を説明するためのメモ欄を含みます。また、以下の情報が表示されます。
  • 築年数
  • 住んでいた家族や働いていた人
  • 建物の種類に応じた様々なデータ(商業施設に訪れた客、産業地区で生産された品物の量など)

<機能その2>
シムシティ4の「歴史的建造物に指定」の機能と似たように、区画に建つ建物を建て替わらないようにします。
詳細には
  • 建物は水道や電力が原因で廃墟になりません。問題アイコンは表示されますが、赤くはなりません。
  • 炎は建物が焼け落ちるまでに消えます。
  • 区画を設定し直しても建物は破壊されません。
  • 建物のレベルは固定されます。
  • 廃墟には以前住んでいた人が住み直し、焼け落ちた建物は再建された上で住み直されます。
  • 住民の幸福度は問題に影響されにくくなります。
  • 災害は建物に影響を及ぼします。

<使用方法>
サブスクライブしただけでは機能しません。
建物の情報パネルの上部右側にある本のアイコンを一度クリックすると、"history"パネルが表示され、その場所のデータが記録されます。二度目のクリックで建物は保護されます(星のアイコンが表示されます)。三度目のクリックで元に戻ります(セーブファイルは破壊されません)。
アイコンは地区の情報パネルにも表示されます。星のアイコンをクリックすると、地区の全ての建物の情報を元に戻します。アンサブスクライブすると、地区の全ての建物の歴史や居住記録は削除されます。


統計情報

City Vitals Watch (都市情報をまとめてウィンドウ表示) / AfterDark対応

適用: ゲームプレイ
説明: 都市の情報のインジケーターをまとめたウィンドウを表示する。

操作方法/設定




DistrictRCI (地区設定拡張)

説明: 設定した地区の需要ゲージを見る事ができる。

これまでは都市全体の需要しか見れなかったが、このMODを導入すると地区設定をすれば何が足りていないかが把握できるので
ピンポイントな開発が可能となり、結果的に遠出するアホ市民による渋滞対策にも繋がる。オススメ。
条例を使わないので地区設定が無意味だった市長にとっても、地区設定の意味を持たせる有用なMODである。



CSL Stats Panel(都市情報数値ウィンドウ表示)

説明: 都市の情報の数値をまとめたウィンドウを表示する。



マップ

Cities Atlas (等高線表示)

適用: ゲームプレイ
説明: マップエディタで使用できる等高線表示ををゲームプレイ中にも使用できる機能を追加。
画面上部のボタンで使用。
[Terrain height!]ボタン……v.1.4でバニラに追加された等高線表示と同じ。
[Terrain contour!]ボタン……独自の等高線表示。表示したまま道路を引くなどの作業ができる。

Topographic Lines Toggle(等高線の表示の手動切替化)

適用: ゲームプレイ
説明
任意のタイミングで等高線の表示/非表示を切り替えられるようにする。
(画面上に表示される「TOPO」ボタンを、「Alt+T」)
等高線を見ながら道路敷設などを行いたい時に。

Topographic Info View (等高線表示)

マップエディタで使用できる等高線表示ををゲームプレイ中にも使用できる機能を追加。
ALT+Tキーで使用。v.1.4でバニラに追加された等高線表示と同じ。


Compass Mod (方角表示)

適用: ゲームプレイ
説明: 画面上にコンパス(方角)を表示する。

操作方法/設定


その他

FPS Display (FPS表示)

適用: ゲームプレイ
説明: 画面にFPSを表示する。マウスドラッグで移動可能
F8キー(変更可)で表示・非表示切り替え。
注意点:現在のバージョンではショートカットキーの切り替えができない。


Simulation Speed Benchmark (CPU処理速度を表示)

適用: ゲームプレイ
説明
情報ビューボタンの左上に、シュミレーション1フレームを計算するのにかかった時間(ms)を表示する。
要は、CPUとメモリが今の都市に見合っているかを見るMOD。
今の都市を最大何倍速で再生できるかが、以下の式で計算できる。
 最大速度 = 1000 ÷ 60 ÷ 計算時間(表示値)

これが4以上であれば、任意の速度で再生できる。
1を切ると、等速再生もできない。
当然ながら、都市が大規模になるほど計算時間は大きくなる。

計算時間
(表示値, ms)
最大速度
4.2 4.0倍速 ▶▶▶
5.5 3.0倍速  
8.3 2.0倍速 ▶▶▷
16.7 1.0倍速 ▶▷▷
20.8 0.8倍速  
33.3 0.5倍速  


Mesh info (カスタムアセットの情報を表示)

適用: ゲームプレイ
説明: Ctrl+Mで表示。アセットのポリゴン数、テクスチャサイズ、SteamID、重さ(ポリゴン/m3)を表示。


CSL Show More Limits (オブジェクト上限と現在の使用率を確認)

適用: ゲームプレイ
説明: オブジェクト上限と現在どのくらい使用しているかを確認できる。
  • Ctrl+L: パネルの表示/非表示


EvenBetterImageOverlay(マップ画像オーバーレイ表示)

動作確認:v1.6
説明: 地図などの画像を読み込んで表示させることで高速道路や線路の敷設、河川や水域の設定、各種資源の配置などに非常に役立つので積極的に利用したい。
  • 画像は1x1~9x9のサイズにオートフィット可能
  • 複数画像を切り替えて使用可能
  • Overlayer v2と違い、山などの高い地形に重なると画像は隠れてしまう
画像は8192*8192以下のPNGで用意し、「[Steam Skylines Folder]/Files/*.png」に配置すること。なお当該フォルダはSteamのライブラリからCities: Skylinesのプロパティを開き、[ローカルファイル]-[ローカルファイルを閲覧...]で開ける。
また、正方形の画像を設定しないと縦横比が変化してしまうので要注意。
オーバーレイ画像の移動・拡大縮小・回転・表示非表示切り替えを行える。

導入直後に画像が表示されていないように感じたら、まずは画像を上昇させてみよう。

操作方法



OverLayer v2(地形に沿って画像オーバーレイ表示)

更新時Ver.: v.1.4.1-f2? (SF Landscaping) 1.6作動
  • EvenBetterImageOverlayと違い、山や谷、水面にも画像が投影されるので既存のマップにも使いやすい。
  • デフォルトではマップ全域(81タイル)に表示される。
地形や、水面に画像をオーバーレイ表示する。画面上のボタンで表示非表示の切り替え。
フルカラーPNG画像、アルファ透過サポート。
回転機能などは無いので先に画像編集ソフトでの処理が必要。
「steamapps\common\Cities_Skylines\Files\」フォルダにoverlay.pngを入れて表示する。

操作方法



コメント (MOD紹介ページ共通)

  • FPS視点からescキー押しても元に戻せなくなったのですが、どうすればいいでしょうか? --- (2017/05/20 15:49:37)
    • First Person Camera UpdatedやGround Level Cameraを利用しているのなら新しいアプデにまだ対応していないのでEnhanced Zoom Continuedを使いましょう --- (2017/05/20 18:00:49)
  • IPTを使用するとモノレールが使えません。厳密には車輌を走らす解きにエラーをはきます。みなさんはどうですか? --- よん (2017/06/03 18:07:40)
    • IPTですか、IPT2(ver1.7対応版)ですか? --- (2017/06/04 00:00:49)
      • IPT2(ver1.7対応版)を入れて起動しています。 --- よん (2017/06/04 11:22:08)
  • Network Extensions 2に必須なTraffic++ V2入れるとメインメニューでエラーになるんだが、なんか制約あった? --- (2017/06/11 01:23:51)
    • 今、その2つのmodの互換が切れてる。Network Extensions 2のページにKnown Issuesとして書かれてるから、制作者は把握してるみたいだけど、未対応。 --- (2017/06/11 15:22:29)
      • サンクス。気長に待つわ。 --- (2017/06/14 00:58:40)
  • Bulldozer Elevation Control このMODはページが削除されているため使えなくなっているようです --- (2017/06/19 09:03:07)
  • 道路の上にアセットとか置きたいんだけど、どのMODならそれができるの? --- (2017/07/17 15:09:05)
    • Fine Road Anarchy --- (2017/07/27 05:53:02)
  • 道路を設置した状態で、道路を曲げたり出来るMODはありませんか? --- (2017/08/17 15:02:53)
    • Move It! というMODなら、設置した状態から曲げたり高さを変えたりできますよ。 --- (2017/08/17 15:22:41)
  • 実績解除MOD動いた。ありがたい。 --- (2017/08/28 00:59:06)
  • 情報が古いものが多かったのでざっと更新しておきました。 --- (2017/09/11 16:05:59)
  • Network Extensions 2 は Fine Road Tool と競合するとの記載があるが、この件に関しては再検証してもらいたい。Automatic Bulldoze V2 が競合の原因ではないだろうか。元祖の Automatic Bulldoze だと競合せずに普段どおり使用できる。 --- (2017/09/24 23:50:20)
    • 私も その2つを併用しているが、干渉したこと無いな。 --- (2017/09/25 21:16:41)
  • Network Extension 2を入れてもトンネルのテクスチャが表示されない・・・前作のNEPと入れ替えてから終了時にクラッシュする・・・ --- (2017/09/26 17:43:51)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-09-13 20:13:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード