健康


健康施設比較表

施設 費用
(€)
維持費
(€/週)
汚染 騒音 水消費
(m3/週)
電力消費
(KW)
収容数 車両数 サイズ
(セル)
アンロック
診療所
(Medical Clinic)
10,000 400 0 0 320 640 100 8 4×4
(16)
Little Hamlet
病院
(Hospital)
65,000 2,400 0 0 640 1,440 500 30 8×10
(80)
Busy Town
墓地
(Cemetary)
8,000 160 0 0 64 128 3,000 10 8×10
(80)
Boom Town
火葬場
(Crematorium)
25,000 720 0 0 160 480 105 7 3×3
(9)
Big City
サウナ
(Sauna)
25,000 400 0 0 240 240 60 - 4×3
(12)
Big Town
DLC「Snowfall」
医療研究所
(Medical Laboratory)
42,0000 1,280 0 0 640 960 20 0 10×6
(60)
Busy Town
DLC「High-Tech Buildings」
遺体保存施設
(Cryopreservatory)
32,000 800 0 0 320 640 120 10 4×4
(16)
Big City
DLC「High-Tech Buildings」
市民プール
(Community Pool )
75,000 1200 0 0 960 480 120 - 6×6
(36)
Busy Town
DLC「Green Cities」
ヨガ公園
(Yoga Garden)
90,000 1600 0 0 480 320 90 - 4×5
(20)
Small City
DLC「Green Cities」
運動ホールとジム
(Sports Hall and Gymnasium)
120,000 2400 0 0 640 960 180 - 6×8
(48)
Tiny Town
DLC「Green Cities」
救急ヘリ発着所
(Medical Helicopter Depot)
80,000 1,920 0 15 128 720 - ヘリ3 9×13
(117)
Boom Town
DLC「Natural Disasters」

健康施設 概説

  • ヘルスケア(医療・健康増進)施設と、デスケア(葬儀)施設が含まれるカテゴリ。
    • どちらも有効範囲があり、幸福度や地価、区画のレベルアップに影響する。
    • 有効範囲は、道路形状と種類の影響を受ける。詳細はTips参照。
    • 病人・死体の搬送は有効範囲外でも行われる(遠い分効率は落ちる)。
  • ヘルスケア
    • 病人が発生すると、救急車を呼び病院に行く。
      • 病人は、土地や水の汚染・騒音公害により増加する。
        汚染や騒音がなければ、市民は滅多に病気にならない。
      • 病人が多いと感じた場合、病院を増やすより、汚染や騒音の原因を取り除くほうが良い。
    • モニュメントの「医療センター」を設置することで、最高レベルの医療を市民に提供できるようになる。
      • その場合、診療所や病院は不要。
  • デスケア
    • 死者を、霊柩車で墓地や火葬場に搬送する。
      • 商工業区においても死者は発生するため、そちらもカバーする必要がある。
      • 死体の回収が遅すぎると、建物がそのまま廃墟化する。
      • 霊柩車1台・1回の出庫につき、最大10体の死体を搬送できる。
    • 都市が拡大すると、死亡する市民も増えてくるため、デスケアは市民サービスの中で比較的シビアな問題になる。
      • 一旦状況が悪化すると負のスパイラルに入りやすい
        死体回収遅延→健康度低下
        ↑死者増加↓
        ↑遺体が回収しきれなくなる(繰り返し)
      • 対策としては、墓地・火葬場を大量に設置し、波が収まるのを待つ
      • 各地区の年齢分布を確認し、シニアの数が多くないかに注意。シニアが多い場合、その地区で死者が増加する。
    • 墓地が解禁されるまでは死体の回収は不要。

診療所・病院

helthcare01.jpg helthcare02.jpg
  • ヘルスケア施設。
  • 有効範囲は、道路設計にもよるが、診療所で1タイル分弱程度。
  • 病院の維持費は診療所の6倍だが、有効範囲は2.9倍(面積比)・救急車は4倍弱・収容患者は5倍と、費用効率はイマイチ。
    • 専有面積あたりの収容患者数は、診療所より優れる。都市部で土地が不足している場合は病院の方が良い。
  • 病院は、有効範囲が広い分、救急車の走行距離が増える。渋滞気味の都市の場合は、救急車が渋滞に巻き込まれるリスクに応じて、診療所・病院を使い分けた方が良い。

墓地

helthcare03.jpg
  • デスケア施設。
  • Big Cityになり、火葬場がアンロックされるまでは、人が死ぬたびに墓地を拡大する必要が出てくる。
  • 空にしないと撤去が出来ない。そのため、死体を他の墓地に搬送するオプションもある。
    • 搬出時は死体回収能力0となる上、火葬場までの距離が遠いとその時間が長引いてしまう。
      墓地の霊柩車も常時フル活動している状況は危険なので、定期的にチェックした方がいい。
    • Natural Disastersを導入している場合、災害で破壊して撤去という荒業もある
  • 専有面積は大きいが、火葬場より維持費は安く、霊柩車は多く、効果範囲も広い。
    • コスト効率は非常に優秀。土地に余裕がある限り多めに設置すると良い。
    • 死体搬出時に通常機能が停止すること、施設を撤去したくても死体搬出完了まで撤去できないことには注意。

サウナ

  • ヘルスケア施設
  • DLC「Snowfall」必須
  • 周囲の健康度を向上させる機能のみを持った健康促進施設。
    • 診療所と違い、救急搬送車両を保有せず、患者の治療もしない。
  • 診療所と比べて効果範囲は狭まったが効果(Healthcare Accumulation)は2倍。
    • 維持費は同等で電力と水道の消費はより少ない。そしてサイズが小さいので設置しやすい。

医療研究所

  • ヘルスケア施設
  • DLC「High-Tech Buildings」必須
  • 患者を受け入れるが救急搬送車両は保有しない。
    • 住人は自分の足で通うか、救急ヘリによって搬送される必要がある。

遺体保存施設

  • デスケア施設
  • DLC「High-Tech Buildings」必須
  • 遺体を冷凍保存し、蘇生技術が見つかるまで保管する施設。ゲーム内の機能は性能が向上した火葬場。
  • 低密度区画なら1つでほぼ対応できるが高密度区画だと複数設置が必要。
  • 遺体を保管する施設でありながら、火葬場の扱いなので遺体はどんどん減っていく。蘇生技術が見つかったのだろうか?
    • でも住人は増えない模様。

市民プール

  • ヘルスケア施設
  • DLC「Green Cities」必須
  • 周囲の健康度を向上させる機能のみを持った健康促進施設。

ヨガ公園

  • ヘルスケア施設
  • DLC「Green Cities」必須
  • 周囲の健康度を向上させる機能のみを持った健康促進施設。
  • 健康促進施設の中ではこれだけ効果範囲が少し狭い。

運動ホールとジム

  • ヘルスケア施設
  • DLC「Green Cities」必須
  • 周囲の健康度を向上させる機能のみを持った健康促進施設。
  • 維持費はサウナの6倍だが効果(Healthcare Accumulation)は1.5倍で効果範囲は変わらず。

救急ヘリ発着所

  • ヘルスケア施設
  • DLC「Natural Disasters」必須
  • 救急ヘリ3機を擁し。救急車同様に病人を搬送する。
    • 道路事情の影響を受けず、現場に一直線なため、カバー範囲は広い。
  • あくまでも搬送するだけなため、診療所や病院は別途必要
    • 移動順序は、「発着所→現場→診療所(病院)→発着所」
    • 病院が無い場合、現場に行き患者をヘリに乗せて、そのまま発着所に戻る。病人がどこに行ったかは不明。
  • 患者の搬送は都市全域が対象だが、情報ビュー上の有効範囲を持たない(RCIOのレベルアップに直接は寄与しない)。

霊柩車のシステム

霊柩車は都市全域をカバーするが、基本的に「その時点で必要な台数以外は待機する」という全体管理型である。
パッと見では都市巡回型に見えるが、単に死体が恒久的に発生しつつ常時霊柩車が走り回るのでそう見えるの模様。
(これはMODのCemetary of Infinityのようなチート級Deathcare施設を建てるとよく分かる)
大都市になればなるほど台数が必要とされる為、都市部の拡大と共に一斉寿命時以外も墓場や火葬場をチェックするといい。
もし、安定期に入った後も何処も最大台数が活動中であれば、霊柩車がさっぱり足りていないという事になる。
一斉寿命時に備えるべく、普段は8割くらい働いているのが理想だが、当然維持費が嵩むので市長の手腕が問われる。
墓場を使う場合は、満タンになったら搬出するのではなく、一斉寿命時にも回収出来る様に安定期にこまめに搬出するのが理想。
面倒臭い場合は墓場を増やすのが一番簡単である。

ちなみにいくら信号がなくても、アクセス性の悪い路地や一方通行の根元などは回収率もとても悪くなる。
利用率の低い道路なら、割り切って信号覚悟の交差点を作った方がいい事も多々ある。

コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証
  • 各施設の死体を回収する範囲ってどうなってるんでしょうか?隣接した位置に火葬場などがあるのに、2タイルも離れた火葬場から霊柩車が回収しに来たんですが…。 --- (2015/04/13 20:55:09)
  • 墓地:火葬場=2:1 (地区人口2万人単位当たり)がベストと思われる。 --- (2015/04/15 02:03:11)
    • 隔離市域外の商業施設などで死亡している可能性がでてきました。検証失敗の認識でお願いします…。 --- (2015/04/16 04:14:30)
    • 住居地区が約2万人に達した時点で外界と接続している道路を切断した状況(鉄道は接続)で検証した。 --- (2015/04/15 23:50:57)
      • 何をもってして「ベスト」と言ってるの? --- (2015/04/17 00:28:08)
  • せめて理由ぐらいは書いてくれ…… --- (2015/04/15 23:41:20)
  • 霊柩車は、パトカーと同様に、都市全域を巡回して死体回収を行う。消防車や救急車のように現場に急行するものではない。 --- (2015/04/15 23:44:59)
    • 苦情が出る頻度が多い&長いなーと思ってたら巡回型なのか…… 廃品回収車かよ --- (2015/04/16 12:23:29)
  • 火葬場について、渋滞の影響を受けやすいと書かれているが、墓地も場所によっては渋滞の影響を受けるので、記述として正しくないのではないか? --- (2015/05/02 18:56:33)
  • 診療所を沢山置けば病院なみの仕事をする気がする --- --- (2016/01/30 05:12:25)
  • 火葬場ってタクシーみたいな挙動なんでしょうか?死体回収後は最寄りの別の火葬場で処理するみたいな --- (2016/02/28 14:08:58)
  • 商業区では火葬場の霊柩車はほとんど仕事をしませんね。街中をうろうろ走り回ってドクロマークのところは無視して、マークのないところばかりに立ち寄る。で、火葬場の処理数は常にゼロ。 --- (2016/09/27 21:31:09)
    • 霊柩車の挙動はおかしいですね。どんだけ墓地と火葬場を作ればよいのやら。 --- (2016/10/03 13:55:55)
  • 救急車て、行きは緊急走行するのに、患者を乗せるとサイレン消すのね… --- (2016/10/15 08:55:16)
  • 霊柩車や収集車が施設から出てこず遺体・ゴミが溜まりまくる場合は、道路に接続されていなくて回収できていないアセットを消すといい --- (2016/11/04 23:02:35)
    • いつだかのアプデで道路と接続されていないアセットにゴミ等が溜まるようになったけど、収集車等がそこを目的地に設定するとたどり着けないためその瞬間車が消滅する、接続がないアセットが街に大量にあると消滅率が高くなるため回収がまるでできなくなる、これが原因だと思う --- (2016/11/04 23:11:17)
      • 稼働台数が0と1を繰り返してる場合は最初から接続がないアセットを目的地に設定しているため。出発しようとした瞬間消滅してると思われる --- (2016/11/04 23:17:05)

  • 最終更新:2018-07-14 19:37:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード