MOD紹介 - グラフィック・サウンド

グラフィック・サウンド

グラフィック総合

Render It!(グラフィック設定)

2019年10月30日更新 1.12.2対応
説明: 下記の「PostProcessFX」のようなMOD。19/12/30時点では最新互換。
アンチエイリアス(FXAA/TAA)やアンビエントオクルージョン、ブルーム、カラーグレーディング等。
TAAはDynamic resolutionを使ったAAよりも画質は劣るがハードウェアへの負担は低くて手軽にAAの質を上げられるので、グラフィックボードの性能などによりDynamic resolutionの200%以上が常用できないような環境向け。

非互換:
  • Dynamic Resolution
    • ※「Render It!」のTAA等と併用した場合ちらつきが発生するかもしれない。
      が、AA設定を無しやデフォルト、またはFXAA(ちらつかない環境の場合)にすれば問題ない。
      Render It!のFXAAまたはTAA設定をいじれば併用してもちらつきを減らせるかもしれないが、作者も今のところ良いセッティングは募集中。
  • PostProcessFX(機能が重複する同系統のModの為)

Dynamic Resolution (解像度向上)

対応v1.7
説明: ゲーム内部のレンダリング解像度を変更することでグラフィックを向上できる。
高性能のGPUの人はデフォルトの最大5倍まで内部解像度を上げることができる。

操作方法/設定


PostProcessFX (グラフィック設定)

説明: ブルームとフレアやアンチエイリアス、アンビエントオクルージョンの設定ができます。
v1.9以降、WindowsだけでなくMac OSXやLinux上でも動作するように作られていますが、作者が実際にテストはしていません。
他のMOD、Dynamic ResolutionやSunShafts と併用できます。
設定パネルを出すには[F9]キー(デフォルト)

PostProcessFX - Multi-platform (グラフィック設定)

WindowsだけでなくMacやLinux上でも動作します。
Dynamic Resolution (1.9)と互換性がありません。

※こちらのバージョンはSun Shaftsも含んでいます。

Theme Mixer 2 (マップテーマのミキサー)

ゲーム内のマップテーマをロード、ミックス、カスタマイズできます。
同作者の旧版MODよりも軽量化し、機能が増え、Environment Colors Changerと統合されました。
MODのボタンは画面左下のマイルストーンボタンあたりにあり、右ドラッグで移動可能。

  • マップテーマをゲーム内で直接変更します。
  • さまざまなマップテーマ(大気、構造、地形など)からマップテーマ「パーツ」を選択します
  • さまざまなマップテーマ(特定のテクスチャ、色、またはその他の値)から個々の要素を選択します
  • テーマ要素を手動でカスタマイズする
  • 「テーマミックス」プリセットの保存と共有

  • 類似MOD
    • Environment Colors Changer (地面/水の色を変更)
      https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=554680908
      肥沃な土地や畑、汚染された土地、水、汚水などの色を変更できる。
      通常はそれらの色はマップテーマで決められているが、それをゲーム中に変更できる。
      この機能はTheme Mixer 2に統合されたが、単機能のMODとして残っている。

    • No More Purple Pollution、及びその類似MOD
      汚染された地面や汚染水を特定の色に変更する単品MODで、色ごとに別のMODになっている。

遠景のLOD改善

Ultimate Level Of Detail (ULOD)(遠景LODの描画変更)

従来の「LOD Toggler」に代わる新たな多機能MOD。
  • LOD(遠距離用の低品質3Dモデル)に切り替わる距離を変更し、より遠くまで本来のモデルを表示します。
  • 建物、樹木、ネットワーク、プロップ、車の表示距離をそれぞれ変更できます。
  • オプションで距離を変更でき、(Game Default)の数字よりも多くすると遠距離までの表示されます
    • 距離をDefaultよりも少なくすると近距離ですぐにLODに切り替わるようになります。
      これは低性能GPUでプレイする時に負荷を減らすのに役立ちます。
  • Campusアップデート(v1.12)によって、デカールの描画距離も変更できるようになりました。

  • 3つの描画モードとショートカットキー
    • [Ctrl] + [.] …… スクリーンショットモード
      • 選択したオプションに影響を与えることなく、3つのレンダー距離すべてを一時的に100km(見た目のグリッチを防ぐために木は2.5km)に変更します
    • [Ctrl] + [Shift] + [.] …… バニラモード
      • すべての距離がデフォルト(MODを使わないときの距離)に設定されます
    • [Ctrl] + [Alt] + [.] …… LODモー
      • アセット作成者がアセットエディター内でLODモデルを近い距離で確認表示するのに便利です
    • [Ctrl] + [.] …… 各モードからデフォルト状態に戻る
  • 現在どのモードなのかは右下のフリーカメラアイコンをポイントするとポップアップ表示されます。
    また、アイコンの色でも分かります(白: 通常赤: スクリーンショット黄: バニラ青: LOD表示

  • 推奨MOD
    • Random Tree Rotation
    • Adaptive Prop Visibility Distance
    • Camera Positions Utility
    • Dynamic Resolution


Adaptive Prop Visibility Distance (大きいPropは遠距離でも表示)

説明: 通常はPropはある一定の距離までズームアウトすると非表示になるが、大きいPropは遠距離でも表示するように変更する。

Transparency LODs Fix(半透明なアセットのLODを表示するように修正)

通常は半透明なアセットが遠距離表示になると完全に見えなくなってしまうのを修正するMOD。
半透明アセットの表示距離のしきい値はオプションで変更可能。(建物とPropの距離を個別に設定可能)


Tree LOD Fix (木のLODの質向上)

説明: 木のLODの質を向上させる。

Sharp Textures (異方性フィルタリングの画質を向上させる)

テクスチャのミップマップの解像度を上げて異方性フィルタリング後の画質を向上させる。

テクスチャ差し替え

自然物

Dynamic Foliage (木の変化、紅葉)

説明: (土壌汚染ではなく)季節などの要因に応じて木の色が変化する。

※全てのバニラの木と、ワークショップの一部の木に対応しています。

※上記のClimate Controlと相性抜群です。Rush Hourとも併用できます。
 No Radioactive Desert And More!とは併用できません。

Moon Phases (月の満ち欠け)

説明: 月の満ち欠けや明るさを変化させる。

  • ゲーム内時間に基づいて自動的に月が満ち欠けします。
  • 星明かりは、満月の時には暗く、新月の時には明るくなります。
  • 月の満ち欠けを固定できます。
  • 月の満ち欠けを自動変化としつつ、月や星の明かるさを固定することもできます、

※Skyscape 1とは併用できません。Ultimate Eyecandyとの併用をおすすめします。

Cubemap Replacer (空のグラフィックを変更)

説明: Cubemapを変更してリアルな空の表現にする。

必須MOD: Daylight Classic
推奨MOD: Clouds & Fog Toggler

UPDATE 4 (10/31/2017)時点~
  • 空のグラフィックを変更するには、Daylight Classic MODのオプションでClassic fog effectをONにする。
    • このオプションがオンの時に雲やマップ端の霧などを消すには、Hide It!ではなくClouds & Fog Togglerを使う。
  • ゲームオプションで「昼/夜をサイクルする」をONにしている時は、Daylight Classic MODのオプションで
    「Allow Classic fog effect if day/night cycle is on」をONにする事。
    • 夜空のキューブマップ変更は現バージョンではまだサポートされていない。
      上記オプションをONにしている場合、昼はMODで指定したキューブマップが表示され、夜は通常の空になる。

  • キューブマップパック一覧
※これらはサブスクライブしてコンテンツマネージャーで有効化した後に、ゲームを再起動するとCubemap Replacerのオプションに表示されるようになる。

人工物

Network Skins 2(道路の支柱/木/街灯を変更)


説明:
  • 道路を敷設する際に支柱/木/街灯、線路の架線を変更できる。
    • 街路樹が道路の両側・片側に現れるかや、その間隔も指定可能。
  • 歩道の素材(コンクリート、砂利など)を変更できる。
  • 個々の道路セグメントの色を変更できる。
  • 横断歩道の非表示(Hide Crossings MODの併用が必要)
  • その他
    • 旧版からのデータ引き継ぎも可能

Roads United Core 2.0 (路面テクスチャ変更)

道路のテクスチャを変更するためのベースMODです。以下のMODが追加で必要です。


以下はRoads United Core+対応MODですが、使用できます。

※Road Options a.k.a Crosswalks Remover / Road Colors Changer ++とは併用できません。

Road Options (Road Colors Changer ++) (道路の色の変更、横断歩道や道路標示の削除など)


オプションから色の指定ができる。
交差点の横断歩道を消す機能は、外見上で消えるだけで、歩行者が交差点を横断する事は止められない。(横断自体を止めたければTM:PEを使う必要がある。)

MoreTrainTracks (鉄道の装飾バリエーションを追加)

説明: 鉄道路線を敷設する際にオプションを設定できる。

  • 地面のテクスチャ: 芝/コンクリート/砂利/道路
  • 架線の有無(道路以外)
  • 街灯 (砂利の場合のみ)

Emergency Lights Manager V2 (緊急車両のライトの色を設定)

緊急車両の前後左右4ヶ所の緊急灯(点滅)の色を独立して設定することができる。
カスタムのほか、プリセットも用意されている。
また、点滅灯だけではなく一部の回転灯の車にも対応している。

Painter (アセットの色を変更する)

アセットの色を変更することができます。

市民

More Diverse Crowd (市民の種類を増やす)

説明: 街を歩いている市民の外見バリエーションが増える。

  • 都市サービス施設の職員(警察官、消防士、医療従事者、霊柩車運転手など)の格好をした市民が街を歩き回るようになる。
  • また、Industries DLCを所持している場合は産業エリア施設の労働者(農夫など)の格好をした市民も現れるようになる。

Workshopには市民の外見を増やすCitizenアセットも存在する。


No Vanilla Citizens (バニラの市民を無効にする)


  • このMODを有効にしてからバニラ市民が消えて市民アセットだけがスポーンするには多少時間がかかる
  • 市民アセットを入れていると、そのアセットと同タイプのバニラ市民が出現しなくなる
    • タイプ=「男性の子供」や「女性のシニア」、等
  • 市民アセットを入れていないタイプのものは引き続きバニラ市民が出現するので、全タイプのアセットを揃えていなくてもこのMODを使用できる

グラフィックエフェクト調整

Relight (ライティング等を調節する)

ライティングとトーンマッピングを調節することができます。
また7つのLUTも含まれています。
※ホットキーは「Shift + Alt + L」だが、Macで問題がある場合はModのコメント欄参照。

  • トーンマッピング
    • brightness ---- 明るさ
    • gamma ----- ガンマ
    • contrast ----- コントラスト
  • ライティング
    • Temperature ---- (全体の色温度) 青←→黄
    • Tint -- ------ (全体の色合い) 緑←→マゼンタ
    • Sun Temperature/Tint --- 太陽光の色温度/色合い
    • Sky Temperature/Tint --- 空の色温度/色合い
    • Moon Temperature/Tint -- 月光の色温度/色合い
    • Moon light --------- 月の光
    • Twilight Tint -------- 夕陽の色合い
  • Sky tonemapping(side effect: reduced fog) --- 空のトーンマッピングの使用
  • Disable shadow smoothing --- 影のスムージングの無効化
  • Force Low shadow bias --- 影のバイアス

※他のMODとの併用について

  • Ultimate Eyecandy
    • お勧め。
    • Eyecandyのglobal light(太陽光)とambient light(環境光)をスライダーの真ん中にするとバランスが取れます。
    • 注意: Eyecandyの「Use Tonemapping」をオフにすると、Relightのトーンマッピングの3つの機能が使えません。

  • Softer Shadows (壁面の陰を薄くする)
    • 使用しないで下さい。同様の効果を得るにはUltimate Eyecandyで通常光を弱めて環境光を強めて下さい。

  • Shadow Strength Adjuster(地面に落ちた影の濃さを変える)
    • 影が薄くなりすぎないようにするため、Shadow Strength Adjusterで設定値を最大にして下さい。
    • 影をすこし薄くしたい場合は、Ultimate Eyecandyで通常光を弱めて環境光を強めて下さい。

  • Daylight Classic
    • classic sunlight color : オフにして下さい
    • classic sunlight intensity : オフにして下さい
    • classic fog color for AD fog effect : オフにして下さい
    • 黄色っぽさをなくすのと同様の効果を得たい時には、RelightでTempurature(色温度)を下げると青に近づきます。
    • 明るくしたい時は、RelightでBrightnessを上げます。

▼標準のグラフィック(温帯)
Van-Temp-1000_s.jpg

▼RelightとUltimate Eyecandyで設定
LUT-Temp-RL-1000_s.jpg

▼RelightとUltimate Eyecandyで設定(LUTをRealistic V1.5.5 Temperateに変更)
LUT-RV-RL-1000_s.jpg

設定の詳細: Mod for Light and Color settings

Daylight Classic (黄色いグラフィックを白くする)

説明: After Darkアップデート後、環境光が全体的に黄色っぽくなってしまったのを白く戻す。
副作用として、このMODは夜を少し明るくします。

注意: Ver1.9(Green Cities)以降、正常に働かないオプションがある?色を修正する為にはRelight MODで代用する事もできる。
経緯: Green Citiesパッチ以降、常に昼間で夜にならないといった報告が多数。
この問題の解決のために3月10日に「高度な機能」に3番目のオプションが加えられた。
(2018/03/10)オプションを追加。
(2018/05/24)オプションが時々働かないのを修正。
また、この問題の解決方法として以下のようなコメントもある。(コメント3月14日)
I have found this workaround to fix the eternal daytime sky problem (at least seems to work for me):
1) Before loading your city, go to Content Manager and set "All to After Dark" from Daylight Classic options (keep the mod enabled).
2) Load your city.
3) Go to mod options and click "All to Classic".

It feels a bit random, sometimes you need it, sometimes you don't. It might be that if the city is saved during the night, everything works fine, but cities saved at daytime don't work when you load them.
私は永遠の昼間の空の問題を解決するためにこの回避策を見つけました(少なくとも私にとってはうまくいくようです):
1)あなたの都市をロードする前に、Content Managerに行き、Daylight Classicオプションから "All to After Dark"を設定してください(Modを有効にしたままにしておきます)。
2)あなたの都市をロードします。
3)Modオプションに行き、「All to Classic」をクリックします。

それは少しランダムに感じる、時にはそれを必要とするが、時には必要ない。
都市が夜間にセーブされれば全てうまくいくが、昼間にセーブされた都市はロードする時には機能しないかもしれない。

daylight_classic.jpg
オプションからMODの設定が可能
注: 「」マークはRelightが併用を推奨していない機能

基本機能
  • 昔のLUTを使う(標準のLUTの色味が昔のものに変わります)(ユーザー製LUTには関係ありません)
  • 昔の太陽の色にする(太陽光を黄色っぽい色から白い光にします)
  • 昔の太陽の明るさにする(光の強さはTime WarpやUltimate Eyecandyで変えられます)
  • 昔の太陽位置にする(亜寒帯マップで「昔の霧効果」をオンにしていると使えない)
    (太陽の位置はTime WarpやUltimate Eyecandyで変えられます)

高度な機能(副作用の可能性がある)
  • 昔の霧効果を使う
    • より美しく、青みがかった色ではありません。また、昼間にSkyboxをカスタマイズする。
  • ADの霧効果を使う時には昔の霧の色を使う(副作用: 夕焼けのカラフルさを抑えます)
    • 上のオプションがONの時には無効?
    • 霧から青みがかった色を除去します。
  • 昼夜のサイクルがオンの時に、昔の霧効果を使う(2つ上のオプションと関係)
    • 作者談「このオプションを使えば夜間の問題が解決する事を願っています。
      もしこれを使っても問題が解決しない場合は、UPDATE11以前の動作【昔の霧効果は「昼/夜のサイクル」がオフの時にだけ使用されます】に戻すには、このオプションを無効にします。

  • [All to Classic]: 全てを昔の効果にするボタン
  • [All to After Dark]: 全てをAD以後の効果にするボタン(このMODを使っていないゲーム標準の状態)

Sun Shafts (薄明光線エフェクト)

説明: 薄明光線エフェクトを追加する。

操作:
  • F8: 設定画面を開く

設定:
  • Intensity: 光線の強さ
  • Height: 光源の高さ
  • RGB: 光線の色

Persistent Fog Adjuster (フォグの強度を変更)

説明: ゲーム再開後にUltimate Eyecandyで設定されたフォグ強度の値が変化するために作られたMOD。

Softer Shadows (陰の暗さを弱める)

説明: 建物の陰(陽の当たらない側面)の暗さを弱めます

Shadow Strength Adjuster (影の強さを調節できる)

説明: 建物の影(地面に落ちる影)の暗さを調節できます

カラーフィルター

Daylight Classicを使うことを前提としているものや、その他のMODの使用やその調整値まで指定されている場合もあるので、LUTをサブスクライブする時には説明文をよく読む必要がある。
参考ページ:

Color Correction LUT シリーズ

Realistic LUT V1.2

Captain Soap製。リアルな色調のLUT

Definite Vision LUT V1.3

Captain Soap製。リアルで、より彩度が控えめなLUT

San Minato LUT V1.3

Captain Soap製。より緑が強調されたLUT

Oceanic LUT V1

Captain Soap製。水と空に合うよう調整してあり、海岸や湖に向けたLUT

It's Refreshing LUT

説明: クールでハイコントラストな色調のフィルタ。After Darkパッチ後に通常の色合いが黄色っぽくなったのを修正する為のMOD。

After Darkパッチ以前のLUT

  • Red-Green Colour Blindness (赤緑色覚異常シミュレータ)
説明: 赤緑色覚異常の人がどのように見えているかをシミュレーションするフィルタ

  • Natural Color
説明: 自然な色を目指したフィルタ。彩度低め。

  • Realistic
説明: リアルな色を目指したフィルタ。さらに少し彩度低め。

  • Clear and Bright
説明: 綺麗な空と強い日差しを意識したフィルタ。南国風。

アニメーション調整

Tree Movement Control (樹木の揺れをコントロール)

通常、樹木は風の強さによって揺れるが、この揺れる強さを調整可能にするMOD。
揺れないように完全に停止させる事もできる。
遠方の樹木を揺れないようにさせるというオプションもある(無駄な動きを減らすことで処理を軽くしfpsを向上させる)。

また、Random Tree Rotationと同じくランダムで樹木の方向を回転させるオプションもある。

No Time For Caution (ロケットの打ち上げ時間短縮)

説明: ロケット打ち上げに必要な時間を最小限にします。

Dynamic Fireworks (花火のアニメーション)

説明: クリックした場所に花火を打ち上げます。

描画省略系

単に見たくない物を消す他、動作の軽量化に有用。

Hide It! (総合的な描画省略ツール)

説明: アイコン、オブジェクトやプロップ、スプライト、地面と水の色などを非表示にできる。
2019年10月13日更新 1.12.2対応

このMODと機能が重複する単品MODの例
  • Clouds & Fog Toggler(雲や霧)
  • Remove Decoration Sprites(草や石のスプライト)
  • Prop Remover(プロップ)※Prop Removerの方がプロップの種類をより細かく指定可能
  • NoSeagulls(カモメ)
  • Airport Road Light Remover(空港のライト)
  • No Parking(建物の駐車スペース)
  • Remove Road Props(道路のプロップ)
  • Stop Remover(停留所)
  • No Buoys Mod(航路ブイ)
  • Chirpy Exterminator(チャーパー)
  • No Radioactive Desert And More!

隠せる項目一覧



No On-Street Parking (一般車両の路駐禁止)

説明: 一般車両の路駐を禁止する。グラフィックを除くゲーム性には、ほぼ影響ない。

Clouds & Fog Toggler (雲/霧/スモッグ非表示)

説明: ズームアウトした際に表示される雲や工業地帯のスモッグを非表示にできる。

操作方法/設定


No Radioactive Desert And More! (汚染などの地面や樹木への影響を非表示にする)


以下のオプションのON/OFFが可能
  • No orange/dead trees at shoreline, no shoreline ground color
    (水際の樹木が枯れたり紅葉したり、水際の地面が変色するのをやめさせる)
  • No orange/dead trees in polluted areas, no polluted area ground color
    (汚染された土地の樹木が枯れたり紅葉したり、汚染された土地の地面が変色するのをやめさせる)

  • No fertility area ground color (肥沃な土地の地面の色)
  • No ore area ground color(鉱石資源の地面の色)
  • No oil area ground color(原油・石油資源の地面の色)
  • No forest area ground color(林業資源の地面の色)

Remove Decoration Sprites (地面の雑草と石ころを除去する)

説明: 地面の雑草と石ころを除去する。
remove_decoration_sprites.jpg

Airport Road Light Remover (空港の滑走路と誘導路のライトを除去)

説明: 空港の滑走路(Runway)と誘導路(Taxiway)のライトを除去する。

Subtle Bulldozing, Dragging and More (設置時やブルドーザー時の音やホコリを無効化)


・ネットワーク(道路や電線、水道管、護岸)を引く時の音
・物(ネットワーク、建物、木、プロップ)の設置時の音・土埃(煙)
・物(ネットワーク、建物、木、プロップ)の削除時の音・土埃(煙)
・視点を上空にした時の風の音

をオン・オフできる。

Prop Remover (建物のPropを除去)

説明: 建物のプロップ(看板、旗、煙など)を非表示

  • Hide Itに比べてこちらはPropの種類を細かく個別にオン・オフ可能。

オン・オフ可能なProp一覧


NoSeagulls (カモメを消す)

説明: 公園や港、ゴミ埋立地の上空に飛ぶカモメを消し去る。
公園を並べて建てた時に数十羽のカモメが飛び回り見た目に邪魔な時に。
また、カモメもCitizenにカウントされるので、オブジェクト制限に困っている時に。

サウンド

Ambient Sounds Tuner 2.0 (環境音変更/音量調整)

説明: サウンドの設定項目を増やす。各環境音ごとに音量を設定できるため、特定の音を消すのにも利用できる。
またWorkshopで配布されているサウンドパックもサブスクライブすることで設定画面より救急車などの音源を変更することもできる。


操作方法/設定


CSL Music Mod (BGM変更)

説明: ゲーム内のBGMをカスタマイズすることができる。別途配布されるミュージックパックで音楽を追加することもできる。


コメント (MOD紹介ページ共通)

  • Improved Public Transport 2でbudgetオフにしているのに車両数を手動で増やしても車両数の分母が変わんないのはなんでだろう --- (2020/12/24 22:31:09)
  • Enhanced District Servicesの新しいバージョンが出たのでリンクが古くなってますね。リンク先のを誤ってサブスクライブすると少なくとも発電所に原材料が輸入されなくなるので注意 --- (2020/12/26 23:05:49)
  • Epic Games版ではMODは導入できますか? --- (2021/01/05 18:14:26)
    • Steam Workshop Downloaderっていうサイトにダウンロードしたいmodのsteam workshopのURLを貼り付けてダウンロードし、ダウンロードしたファイルを解凍してEpic Games\CitiesSkylines\Files\Modsに解凍したファイルをコピーすればできる --- (2021/01/06 09:11:02)
      • ただ非正規の方法だから自己責任で注意してやってどうぞ --- (2021/01/06 09:11:59)
  • シミュレーション系MODのページが字数制限に引っかかったっぽいので、市民関係の項目を独立させました。 --- (2021/01/16 10:36:00)
  • 公共交通機関の駅or停留所での停車時間弄れるmodなんてあったりします?バニラのノータイム発車どうしても気になってしまう --- (2021/01/31 00:21:01)
  • Find It! 消えたみたい。昨日あたりにやったら検索ツールなくてここからMODのリンク辿ってもエラー起きるし、サブスクにも無かったからたぶんそう --- (2021/02/04 22:14:38)
    • 第2弾が出たから古いのが消されたっぽい(Find it 2!) --- Imosuke (2021/02/04 22:42:44)
  • MOD紹介ページの分類が散らかっているため、この再編成を考えています。案を作成して「運営」ページにリンクを作成したので、賛否や修正点についてご意見いただけると幸いです(コメントは変更案のページにお願いします)。 --- (2021/02/13 19:49:36)
    • 意見が出なかったため、原案どおりに再編成しました。 --- (2021/02/27 21:09:32)
  • 最新バージョンで使える災害レベルを25.5まで出来るmodってありますかね? --- (2021/02/20 19:26:23)
  • ページ名「MOD紹介 - シミュレーション」が見つかりませんでした。 --- (2021/03/01 14:18:21)
  • IPT2を使ってて乗客が公共機関に乗らなくなったんだけど?どうすれば直りますか?サブスクライムの解除と再登録はやりましたが治りませんでした。 --- (2021/03/01 17:59:05)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2021-02-27 20:10:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード